サービス >

 

ドラミングが持つ可能性とは

 

古来より人間は、課題解決を目的とする集会の中でドラムを叩いていました。ドラムは鼓動を表し、自身の内面へと導きます。そこには何とも隔てる境界がなく、自我が薄れ、ドラムの繊細なリズムが手を通じて奏でられ魂に響きます。このフラットな状態は、心からの対話をしたり、相手の言葉に真摯に耳を傾けたり、帰属意識を実感することを容易に可能にします。

 

ドラムカフェは、企業から教育機関、政府機関、NGO、更には個人に至るまで現代の多様なコミュニティ向けの催しをご提案いたします。

 

ドラムを叩いて深い一体感を得る

 

私たちは心臓の鼓動があるからこそ、生まれつきに誰もが自然界の全てのリズムと繋がっていると感じることができます。

律動的にドラムを叩くことで論理的な事柄を司る左脳の代わりに、想像力と直感力を司る右脳を刺激し、私たちに新しい考え方や感情を気付かせてくれます。

アフリカ人のファシリテーターにサポートされドラムを叩いて行くにつれ、リズムを介して生命の全てと繋がっているのだと実感することができます。

 

輪になりドラムを叩く古来からの行動は、ドラムカフェが提供する独自の様々なプログラムによって見事に現代社会にも馴染じんだのです。

 

〜プログラムの一例〜

 

・ファシリテーターのサポートの元に行うチームビルディング

・会話とドラムを使用した人材トレーニング

・教育機関向けの教育プログラム

・NGOとチャリティイベント

・観客参加型ショー

 

ドラミングの効果についてもっと知る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事をダウンロードする (13MB) >